NAS100 CFD

NAS100 CFD

先日、米アップルの株価がついに500ドルを突破しました。
高機能携帯電話機(スマートフォン)であるiPhoneなどの
ヒットが2012年1月?3月期の業績も好業績が見込めるのが
要因となっているようですね。

 

この米アップルの株価の上昇によってナスダック総合株価指数も
2月13日に約11年ぶりに高値を付けています。

 

このようなニュースを見ると、CFD口座を開いておくと金CFDだけの取引ではなく
ナスダック指数もCFD取引で参戦することができます。
勿論、米アップルの株式もCFDでトレードOKです。

 

ナスダック総合指数とは、ナスダック・ナショナル・マーケット指数と
小型株指数の採用全銘柄で構成される時価総額加重平均指数です。
構成銘柄は2730銘柄に及び、ナスダック上場の米国内および外国で発行された
金融以外のセクターで時価総額と流動性が最も高い100銘柄で構成されます。
ナスダックには、米アップルやグーグル、マイクロソフトなどの有名IT&ハイテク企業が上場しています。

 

ナスダック指数のCFD取引は次のような取引概要となっています。

●銘柄名   NAS100
●原資産   ナスダック100種株価指数
●決済通貨  USD
●取引単位  1
●必要証拠金 約46,000円